きくメモ改

メモ改

ファイアーエムブレム風花雪月キャラクター雑感

 戦争できる恋愛シミュレーションゲームというファイアーエムブレム風花雪月を全ルートプレイしたのでキャラクターについて適当に語る

 

エーデルガルト

 最初に黒鷲を選んだ理由。可愛い。彼女がPTSD持ちであるという意見については、大学で心理学を専攻した身として非常に興味深い。

 力成長率は55%とブレーダッドのゴリラに僅かに劣るものの、兵種補正があるため五分五分で、彼女もまたゴリラである。トマホークどころか手斧で全てを薙ぎ倒していた。脳筋猪王子と違いちゃんと魔防が伸びるので、終盤でも安心して突撃させられる。炎の紋章もあるし。

 なんとなく理学を才能開花させたら最終的に闇魔法を覚えてビビった。ヒューベルトに教わったのだろうか? なお、魔力成長率は45%と魔道士並みに高めなのでボルトアクスを使いやすい。

 

ヒューベルト

 最終的に黒鷲で一番好きになったキャラ。序盤から良い奴っぽいな~と思っていたら思った以上に良い奴だった。好き。

 成長率はリンハルトから幸運・守備・魔防を削って魔力・技・速さに割り振った感じで、アタッカーとして申し分ない。スライムβ・デスΓという射程3魔法を覚えるのがありがたく、敵兵だけ弓射程が3ある序盤はよく弓受けをやっていた。イメージ的にはダークメイジ→ダークビショップだけど、メイジの魔人の一撃・ウォーロックの弓殺しの方が使いやすいんだよね。

 フェルディナントとの支援会話A+は必見。

 

フェルディナント

 速さの成長率が50%もあるので兵種補正のマイナスがあってもなお速さが伸びるイケメン。紅茶。HPも伸びるが、伸びると個人スキルが効力を失ってしまう。同じ悩みがあったツバキに比べれば全然強いから良いのだけども。魔力は伸びないものの、苦手技能がないので何でもできる。一応射程3のトロンを覚えるのでダークナイトの道もあるのかも(ない)。

 戦技使用時に反撃を封じるキッホルの小紋章は、死神騎士のような強敵を相手にする際に便利だ。ただ、英雄の遺産を持たないのでスカウト縛りでなければ似たような立ち位置のシルヴァンに地位を追われてしまうかも。

 

リンハルト

 第2部、女性にしか見えない。女の子だったらグレモリィで良かったのに、野郎なので最上級にCCする場合ちょっと手間がかかる。ワープの回数を増やしたいので、ホーリーナイトにせずビショップのままにしておくのもアリだとは思う……移動4だけど。白魔法だけだとリザイアでしか殴れないので理学もある程度は修めたい。最終的にはエクスカリバーまで覚えるが、魔力が高いのでウインドさえ覚えれば充分事足りる。

 黒鷲で魅力成長率最下位(20%)だというのが信じられない。どう考えてもカスパルよりマシだろう。また、色恋に興味なさそうな割にさらっと女性を食事に誘うくらいのスキルは持ち合わせている(食堂だけど)。最上級兵種に悩む、魔法が使える、等の特徴を考えると実は黒鷲のキャラクターの中で踊り子の適性が高い方。

 フレンとの支援会話Aはヤバい

 

カスパル

 脳筋枠。基本的にはバカキャラだが、ペトラとの支援会話ではメンヘラっぽくなる。同じ位置のラファエルとの支援会話は癒し。

 ステータスは豆腐。HPと幸運はあるので1回の戦闘では倒されないが、2体に狙われるともう厳しい。今作の槍殺しが信用できないこともあり、初プレイではよくペガサスナイトにボコボコにされていた。今作の敵航空戦力は精強なので仕方ないが。成長率はHP55%、力45%、技45%、速さ45%と左側は悪くないのだがTwitterではヘタれた報告が多数報告されている。弓術が苦手である点が痛い。アーマーナイト系にして守備を補ってからウォーマスターというのが分かりやすいか。

 

ベルナデッタ

 第2部、可愛過ぎる。俺が養ってやる

 弓使いの時点で強いが、個人スキルで攻撃+5される点が中々にイカれている。力成長率35%と伸び悩むものの、個人スキルと紋章と技(55%)と速さ(50%)があるのであまり気にならない。槍術・弓術・馬術全部得意なのでボウナイトにしやすい。ただし、斧術が苦手なので鬼神の一撃を取ろうと思うと面倒くさい。取らなくても充分強いけど。

 黒鷲以外だとグロンダーズの弓砲台にいるが、第2部では敵の手によって火葬される。かわいそう

 

ドロテア

 青少年の教育に悪い。

 覚える黒魔法が高命中のアロー・3射程のトロン・瞬間火力のアグネアの矢・遠距離のメティオと粒揃い……もとい最強ラインナップ。初プレイで何も考えずに踊り子にしたらメティオの回数が減って泣きを見たので、踊り子には他のキャラを当てた方がいい。苦手な信仰は才能開花で得意になるので、グレモリィにして砲台として運用すべき。覚える白魔法は3つだけだが、リブローがあるので不満なし。

 周囲のユニットを回復する個人スキルは優秀だが、うっかり個人スキル発動中のベルナデッタを回復してしまわないように注意。

 男でも女でもどっちでも良いらしく、同性婚が可能。主人公と結婚した場合、日記に相手を愛する詩をかいていたら知らぬところで詩集として出されるという辱めを受けることになる。ひょっとして歌劇人的には嬉しいことなのだろうか?

 

ペトラ

 片言が可愛い。

 攻撃面の成長率は力40%・技60%・速さ60%と非常に優秀。イメージ的にはソードマスターだが、帝国ルートでは唯一の飛行得意マンであるためドラゴンによく乗せられているイメージがある。斧術と弓術得意は物理兵種としては非常に有望。

 エピタフワンチャンないかなと思って理学をやらせてみたが、黒魔法2つしか覚えなかった。悲しい。剣回避+20を当てに踊り子になる方が明らかに強い。

 敵として出現した時の攻速・回避が鬼。しかし、仮にも一国の姫がアサシンなどという兵種になっているのは如何なものか。

 

ディミトリ

 ブレーダッドのゴリラ。闇堕ち・眼帯・復讐・紋章・伝説の武器……と誰でもわくわくする要素が詰まっている。ダークナイトにすると更に厨二で楽しい。トロンを覚えるので全く実用性がないわけではない。槍の達人はないけど。

 力成長率は全キャラトップの60%で、手槍1本で敵軍を殲滅できる。ただし猪なためか貴族なのに魔防が伸びないので、終盤は魔道が怖い。ロードを経由させるか、信仰を伸ばしてCCボーナスを貰うのが吉。

 

ドゥドゥー

 めちゃくちゃいい奴。優しいし器デカいし、家事も料理も力仕事もできる生活力の塊。青獅子良い旦那ランキングではダントツだろう。

 HP成長率60%・守備成長率50%は流石の一言。力も勿論伸びるので、壁役のみならずアタッカーもこなせる。というか敵軍に魔法職が増える終盤は勇者の斧を携えてのアタッカー運用が多かった。馬術が苦手なのでグレートナイトまでCCするのは面倒くさいが、速さが死んでいるのでウォーマスターよりは良いだろう。

 基本的に男前な女主人公を赤面させられる珍しいキャラクター。

 

フェリクス

 支援会話Sがイイ人ランキング1位。壁ドン、顎クイ。メスになってしまう

 騎士団に乏しい序盤に強い個人スキルを持ち、主人公が得意な剣術でスカウトできるためよく他の学級に引き抜かれる人。シルヴァンとの支援会話A+を見た後に他ルートで彼らを戦わせると罪悪感で押し潰されそうになる。悪いが、お前を先に死なせることになる。スタッフに人の心はないのだろうか?

 速さが伸びるのでただでさえ避ける上、英雄の遺産を装備すると大盾・聖盾を得るため本当にしぶとくなる。踊り子にして剣回避+20を習得すると、避ける壁として完成された性能になる。敵兵の攻撃力がインフレしているルナティックでは重装兵より頼れるかもしれない。

 トロンを覚えるので、珍しくエピタフの適性がある。まあ、射程3で殴りたいだけなら錬成サンダーソードでも事足りるのではあるが。

 

アッシュ

 個人スキルで鍵開けを持つキャラクター。こいつのせいで盗賊は存在価値が低くなっている。お前のことだぞメガネ

 ドゥドゥーと並ぶ青獅子の料理担当。この2人をペアエンドにするとまさかの展開となる。幸せそう。

 力成長率は低めだが、斧術が得意なのでブリガンドを経由しやすくカバーは容易。苦手技能は理学のみ。馬術を鍛えてボウナイトにするのがわかりやすいが、ドラゴンナイトにすると鍵開けが便利。特に青獅子第2部第1章。

 

シルヴァン

 青獅子で一番好きなキャラ。ある意味最も闇が深い。ドロテアには支援Cで本質を見抜かれる。

 成長率はバランス良く優秀だが、多少ヘタれても破裂の槍がバカ強いのでそれだけで食っていける。才能開花で理学が得意になるが、覚える魔法は全部2射程。グレートナイトとダークナイト両方試したが前者の方が強かった(当たり前)。

 女主人公でゲームすると無条件にスカウトできるので、前衛職に乏しい黒鷲ではすぐさま引き抜きたいところ。それが前述の悲劇を生むことになるのだが……。

 

メルセデス

 聖母。支援会話であらゆる野郎どもを浄化する。

 リブロー・リザーブを覚える回復のエキスパート。黒鷲でも金鹿でもスカウト候補になるだろう。魔防成長率はフレン(50%)に次ぐ2位(45%)で、魔法壁としても優秀。

 剣槍斧全部苦手で物理面の成長率が良くないので兵種の自由度が少ない。回数の少ないワープやレスキューは覚えないので魔法使用回数が増える兵種スキルは不要。つまり踊り子候補。

 生まれが生まれなので、平民表記でも英雄の遺産がある。しかし入手するためにはカスパルと一緒に外伝をプレイしなくてはならない。

 

アネット

 可愛いドジっ子属性持ち。フェリクスとの支援会話は必見。どこどこど~ん。後日談ではドジ話が後世まで語り継がれることがある。不憫だ。

 魔力と技が伸びるが他が微妙という成長率。そこだけ見ればリシテアの方が使いやすいが、槍術が苦手でないのでダークナイトにはCCしやすい。

 力の成長率がそこそこ(30%)あり、斧術が得意なのでそちらの道を歩んでみるのも楽しいかもしれない。英雄の遺産が1-2射程だったらなあ。

 

イングリット

 優等生な女騎士。可愛い。食べることが好きって良いよね。

 速さ成長率はペトラ・レオニー・マヌエラと並んでトップ。他もバランス良く穴がない成長率をしており、合計成長率は高め。得意技能だけでファルコンナイトまでいけるが、苦手技能がなく力成長率と魔力成長率が一緒で本当に何でもできる。黒魔法はトロンを覚えられるし、白魔法はリブロー・エンジェルを覚えられる。何をしても有能。強いて言えば火力が控えめなので、物理職をやるならば斧術を鍛えて鬼神の一撃を取ったりドラゴンナイトを経由させて力を伸ばしたりしたい。まあ、英雄の遺産が使えるので他の低火力キャラクターより全然マシだが。

 鷲獅子戦で敵として出現した場合に最も危険なキャラクターとして有名。放っておくと単独で弓砲台を制圧し、第3軍の敵将を討ち取ってくる。ルナティックだとすり抜け持ち。危険だ。

 

クロード

 級長3人中最も情緒が安定している大人。兵種クラスは最強。支援会話Sの一枚絵が尊い

 力・技・速さがよく伸び、アタッカーとして非常に優秀。守備と魔防は控えめだが、基本的に弓しか使わないので全く問題ない。紋章は戦技にHP吸収を付けるものだが、基本的に攻撃されない立ち回りをするのであまり役に立たない。弓の戦技は強いので発動自体はよくするけども。

 

ローレンツ

 名門貴族。第1部で「ほめる」をした後の甲高い声が大好き。名前そのままな個人スキルはほぼ常時攻撃+2。イカれている。外伝クリアで入手できる杖は魔法射程+2。イカれている。名門貴族ってすげーな。キザ枠だが、支援会話を見ると普通に良い奴だと分かる。ただし、テュルソスの杖はリシテアに奪われがち。

 苦手技能は格闘術のみで、力も魔力も伸びるので何でもできる。名門は伊達ではなく、合計成長率は350%と高い。デフォルトで二刀流のダークナイトがピッタリ。技が高いので戦技氷槍が非常に強力。覚える魔法は全部2射程でパッとしないが、強かった。

 

ラファエル

 名が示す通り聖人。器の大きさが尋常ではない。基本的に相手を呼び捨てにせず、男性にはくん付け、女性にはさん付けをして呼ぶのが好き。フレンとの支援会話は非常に和む。

 守備が高く速さが伸びないことから重装向き。斧術も重装も得意だが、馬術が苦手なのでドゥドゥー同様グレートナイトにCCするのはやや手間がかかる。

 

イグナーツ

 ご存知のび太支援会話Sが泣ける。シャミアにいじわるされる。

 力・魔力はあまり伸びず、技・速さ・幸運が伸びる。HP・守備の成長率が低いため前衛は厳しいので、得意な弓術を活かした削り役が適任。しかし金鹿にはクロードとレオニーという強過ぎるライバルがいるのでどうしたものか。剣術得意・理学才能開花によりエピタフにしてみたが覚える魔法は射程2を3つだけでイマイチだった。やはり本人が言うように盗賊にしてアサシンでワンチャンを狙うべきか。リブローは使えるけど。

 紋章はないものの、個人スキルは無条件に命中+20と全キャラクターの中でもトップクラスに強い。フェルディナントは彼を見習ってほしいところ。命中率に難のある斧術は火力不足を補えるので相性が良い。

 

リシテア

 生い立ちが悲し過ぎる少女。俺が救いだしてやるから待っててくれ。「ほめる」をした後の「もっと褒めてくれてもいいんですよ?」がクソ可愛い。序盤の死神騎士は彼女に葬りさってもらった。

 成長率は魔力・技・速さがトップクラス(魔力・技は全キャラクター中1位)で他がワーストクラスという極端なもの。触れた相手は確実に死ぬが、触れられると死ぬ。終盤の敵ですらドーラΔの1発で消し飛ぶ火力は流石の一言。ただし、打たれ弱い割に覚えるのは射程2の闇魔法だけなので、テュルソスの杖またはカドゥケウスの杖を優先的に回してあげるか、早めに理学Sまで鍛えて射程を伸ばしたい。

 信仰Bという早い段階でワープを習得するので、早解きには必須のキャラクター。

 

マリアンヌ

 自称不幸を呼ぶ女。何故かディミトリと馬が合う。ローレンツくんが言うように美人だが、第2部で目元が明るくなると更に美しくなる。おっぱいがめちゃめちゃでかい。

 成長率はHPと守備が低く他が高い魔道士タイプ。魔防成長率はメルセデスと並び全キャラクター中2位なので魔法受けに向く。槍術・信仰・馬術が得意なのでホーリーナイトにしてくれというデザインだが、トロンを覚えるので理学を少し鍛えると中盤がちょっと楽になる。

 サイレスとオーラというやや珍しい白魔法が使える。特にサイレスは味方の重装兵を助けるのに非常に有用だ。

 英雄の遺産は魔法剣だが、射程1だしマリアンヌの剣術を鍛えることがあまりないので今一使いにくい。

 

ヒル

 可愛い。あざとい。訓練をよくサボるようだが、その割にどこぞの眼鏡より力持ち。紋章のおかげ?

 力と速さの成長率が50%と高く、英雄の遺産を持つため大きなダメージを与えやすい。というよりゲーム中でも最強クラスのアタッカー。技はやや伸び悩むので斧では命中率に不安がある。命中の腕輪を装備しよう。

 金鹿の飛行得意枠はヒーラー向きのマリアンヌなので、ヒルダをドラゴンナイトにするとバランスが良い感じになる。なお、黒魔法少女ヒルダちゃんを作るとボルトアクスを使いこなすほかトロン・サンダーストームが撃てるので普通に強くなる。

 第2部の衣装で籠手を使うと、勝利ポーズで何がとは言わないが見える。

 

レオニー

 第1部は20歳の割に童顔だが、第2部では美人過ぎる。女っぷりを上げ過ぎたか。よくスカウトされるキャラクター。

 才能開花なく槍術・弓術・馬術が得意なのでボウナイトになるためにいるようなキャラクター。ただし戦技狙撃を習得しない。成長率は魔力と魔防以外全て40%超えで、速さは60%で1位タイと化け物じみている。師としてのジェラルトが非常に優秀だったことが窺える。弓兵なのに守備があるため、個人スキルと近距離反撃を活かして壁役を担うことができ、めちゃめちゃ有能。苦手技能がないので兵種スキル集めが苦にならない点も優秀。前衛も後衛もこなせるので、黒鷲でも青獅子でもスカウトしたいキャラクター。紋章も英雄の遺産もないのに最強クラス。

 支援会話Sでテンパって声色が変わっちゃうのが破壊力高いと思う。

 

セテス

 子安枠。親馬鹿がめちゃめちゃ可愛い。あとこのツラで寓話作りが趣味って可愛過ぎでは? 若く見えると言っているが、そうだとしても兄妹設定は無理があるだろう。実年齢を考えればそりゃあ若く見えると言えるだろうけども。

 見た目からして守備が伸びそうだが、その実コンウォル病の患者である。成長率はHPが高い代わりに不運なクロードといったところ。つまりまあ普通に強く、剣槍斧全部得意で苦手技能は馬術のみ。魔力成長率も35%とそこそこあるので魔法武器を難なく扱え、見た目に反して器用。

 女主人公でゲームすると普通に結婚できてしまうが、支援会話Sはムードもへったくれもない。多くの支援会話Sで男前なベレスもセテスには勝てないようだ。

 

フレン

 ロリ枠(?)。可愛い。よく踊り子にされる。癒し。

 魔防成長率は全キャラクター中単独トップで、ヒーラー兼魔法受けとして活躍できる。HPは低く、また不運なので過信はできないが。加入時から槍術がCまで育っているので、馬術が苦手とはいえホーリーナイトにCCするのは容易い。強みのレスキューはワープと違って複数回使えるからグレモリィになる必要性は薄く、ホーリーナイトか踊り子が無難っぽい。

 

ハンネマン

 学者枠。マッドサイエンティストのような面はなく、至極真っ当なおじさん。敵になると覚えないはずのサンダーストームを撃ってくる。味方の時も覚えてくれたら一軍なんだけどなぁ。

 弓と理の二刀流。魔防の高い弓兵というと魔道士キラーっぽいが、大して力持ちでもなければ速さもないので全く敵を倒せなかった。先生らしく4属性の魔法を使えるので素直に魔道士の道を歩ませたい。幸い馬術が得意なのでダークナイトにCCするのは容易。速さは死んでいるものの、トロンがあるので充分強いぞ。

 

マヌエラ

 片付けできない女。オープニングムービーで生徒を誘惑する医務室の主。ぼくはいいとおもいます。

 成長率は速さがペトラ等と並んで1位だが、全体的にはイグナーツのようなアレ。メガネの魔防が下がり幸運が普通になってHPと魅力が高くなった、つまり器用貧乏タイプ。得意技能は剣術・信仰・飛行で、理学が苦手とちぐはぐで、何を目指したいのか分からない。初期兵種はプリーストだがホーリーナイト・グレモリィともに遠く、一番近い最上級兵種はファルコンナイトという難しさ。ぶっちゃけステータスは上で褒めているイングリットと魔防くらいしか差はないのだが、どうにも使いにくいイメージが拭えない。まあ、苦手を乗り越えてグレモリィにするとサンダーストームが連射できて楽しいことになるが。

 

ギルベルト

 真面目で不器用なおじさん。いくらショッキングな出来事があったとしてもあんなに可愛い娘と妻を置いて出家するのはどうかと思うが、真面目過ぎ不器用過ぎたということだろう。破裂の槍シナリオでNPC参戦するが、ハード以上だと増援の山賊に殴りかかって返り討ちにされる可哀想なおじさん。上級兵種だろてめー

 HP・力・技・守備が高く重装兵として申し分ない。青獅子第2部では特にドゥドゥー復帰まで頼ることがあるだろう。敬虔な信徒ではあるものの、やはり家族を捨てたためかめちゃくちゃ不運なので被必殺には注意が要る。

 当然結婚できないが、支援Sはある。

 

アロイス

 冗談好きなおじさん。妻子を大事にしており、任務には忠実で、面倒見が良くお節介なところがあり、隠し事ができない、と良い人要素が詰まっている。趣味は釣り(まったく釣れない)。

 立ち絵では鎧を着込んでいるのでアーマーナイトっぽいが、初期兵種はウォーリアー。見た目に反して速さが伸びる。重装が得意なのでフォートレスになれるが、速さを活かせるウォーマスターへCCするのが無難か。

 当然結婚できないと思うだろうが、ギルベルト同様支援Sがあってびっくりする。結婚するわけではないが、普通にいい話。

 

カトリーヌ

 雷鳥。主人公のストーカー。本名カサンドラ

 力と速さの成長率が55%とトップクラスで、英雄の遺産もあり加入直後から暴れ回れる。剣術系の最上級兵種はエピタフだが、理学が苦手な上に魔力は伸びず、覚える黒魔法は火系を下から3つとCCする旨味が移動+1程度。移動力が気にならないならソードマスターのままでも良いかもしれない。あるいはアサシンにするとか。

 支援会話Sが不器用過ぎて可愛い。首ったけ。

 

シャミア

 クールなお姉様。投げナイフで虫を殺すのは神域だと思う。

 槍術と弓術が得意で、馬術が苦手でないのでボウナイトへのCCは容易。守備面は幸運を除いてからっきしだが、攻撃面はよく伸びるので一方的に攻撃できる弓兵の兵種と相性が良い。何故かイメージぴったりの狙撃を覚えないが。

 支援会話Sまで男前だが、「ほめる」をすると嬉しそうに褒められたら伸びる性質だとドヤ顔するのが可愛い。

 黒鷲帝国ルートでも仲間にできる数少ない教会組で、スカウトしているとカトリーヌやアロイスと戦闘前会話が発生する。生徒たちのそれとは違い、元々傭兵であるためか敵対しても割とあっさり目。

 

ツィリル

 ショタ枠兼良成長枠。支援会話Sはおねショタそのもので犯罪臭がすごい上に、後日談がヤバ過ぎる。ベレスはショタずき。2部のイラストがイケメンだが、相変わらず会話はひらがな。

 恒例の良成長持ちだが、元々の成長率が低過ぎて個人スキルの補正込みでも合計395%と大したことがない。級長は合計380%程度あるし。とはいえ、槍術・斧術・弓術・馬術・飛行と得意技能が多いのは大きく、ドラゴンマスターまたはボウナイトへの昇格が見えている。魔力系の2つ以外に苦手はないので、物理兵種なら何でもできる。

 よく攻略サイトには「(良成長込みでもそんなに成長率が高くないため)個人スキルがないのと同じ」というような記載があるが、ぶっちゃけ他にも個人スキルが死んでいるキャラクターはたくさんいるので、ツィリルの評価を下げる要因にはならないぞ。