きくメモ改

メモ改

ポケモン剣盾ランクバトルシーズン1 使用構築

どちらもマスターボール級に乗せただけ。文字サイズとか画像とかは帰ってから編集します。


シングルバトル編

エースバーン@もくたん
もうか
ようきAS
かえんボール/とびはねる/とびひざげり/ふいうち

アーマーガア@たべのこし
ミラーアーマー
ようきHSベース
ブレイブバード/はねやすめ/ビルドアップ/ちょうはつ

ヒヒダルマ@こだわりスカーフ
ごりむちゅう
ミミッキュのじゃれつく→かげうち耐えるやつ
つららおとし/フレアドライブ/ばかぢから/とんぼがえり

ミミッキュ@のろいのおふだ
ばけのかわ
ようきAS
ゴーストダイブ/かげうち/じゃれつく/つるぎのまい

サザンドラ@いのちのたま
ふゆう
おくびょうCS
あくのはどう/ラスターカノン/わるだくみ/みがわり

ドラパルト@ハバンのみ
すりぬけ
おくびょうHSベース
りゅうせいぐん/たたりめ/おにび/でんじは

くろいメガネがないので持ち物が歪んだ構築。ガラルの人間はポットを割り過ぎであるし、割ったポットを売りに出しがちである。どう考えてもサングラスの方が売れ筋だろう。
※記事として公開した後にファンレターを貰い発覚したが、くろいメガネはエンジンシティに落ちているため、掘り出し物市にキレ続ける必要はなかった。
ミミッキュは持ち物がいのちのたまだと「ばけのかわダメージといのちのたまダメージで相手のミミッキュのかげうち圏内に入る」と聞いたのでのろいのおふだになった。一致技はシャドークローを撃つ場面がなかったのでダイホロウの威力重視でゴーストダイブ。持ち物がいのちのたまでなかったせいでダイマックスバンギラスにドラパルトのりゅうせいぐん+ダイフェアリーを耐えられて冷や汗をかいたことがある。いのちのたまの方が強い。
サザンドラはくろいメガネを持ちたかったが持っていないのでいのちのたま。耐久が勿体ないが元々火力の足らないポケモンなので悪くはなかった。例えばばけのかわダメージと合わせてミミッキュがラスターカノンで75%の1発になる。例えばと書いたが他は知らない。教えて。ロトムに受け出してでんじはを食らうのが一番しょうもないのでラムのみでも良かった。
マスターボール級に上げるだけならエースバーンやヒヒダルマのような速くて火力のあるポケモンを振り回すのが楽だと感じた。エースバーンはともかくヒヒダルマは案外受かっていない構築が多いので。
今まで頑なにタイプ被りのない構築を愛して使ってきたが、この環境でそれができるほど私は強くなかった。


ダブルバトル

バタフリー@きあいのタスキ
ふくがん
おくびょうCS
かふんだんご/いかりのこな/ねむりごな/まもる

サマヨール@しんかのきせき
おみとおし
のんきHBD
ナイトヘッド/じならし/おにび/トリックルーム

トリトドン@いのちのたま
よびみず
れいせいHBC
だくりゅう/だいちのちから/れいとうビーム/まもる

ブリムオン@リリバのみ
マジックミラー
れいせいHC
サイコキネシス/マジカルシャイン/トリックルーム/まもる

ドサイドン@じゃくてんほけん
ハードロック
ゆうかんAD
10まんばりき/いわなだれ/アームハンマー/まもる

コータス@こだわりメガネ
ひでり
れいせいHC
ふんか/ねっぷう/かえんほうしゃ/ソーラービーム

所謂バタフリートリパ。対策を切っている相手をひたすら眠らせる害悪プレイを行う。サマヨールがラムのみの有無を確認してくれるのでねむりごなを通しやすかった。あとイエッサンに比べてバタフリーが脆い上に放置しにくいので倒されやすく後続のアタッカーを速やかに出しやすかった。トリックルームパーティーのミラーマッチのときは大体バタフリーが酷い刺さり方をする。
エルフーン+ジュラルドンに対してはバタフリー+ブリムオンで入り、てだすけ+ダイスチルをまもるで凌いでジュラルドンを眠らせることで勝ってきた。ブリムオンはどうせなまいきHDでリリバのみを持っていてもてだすけ+ダイスチルを耐えないので、いのちのたまでも持たせた方が強そうだとシーズン1が終わってから思った。あと、たまにバタフリーより遅いジュラルドンがいてびっくりした。
ドサイドンいわなだれよりがんせきほうの方が強そうだが、ダイマックスをブリムオンに使う可能性がそこそこあるので踏み切れなかった。でも実戦ではこいつがデカくならないと大体負けるのでがんせきほうで良かった。
コータスマスターボール級になるまでは活躍させてくれたがマスターボール級に上がってからは中々選出できなかったので、カビゴン等の他のポケモンに変えても良かったかもしれない。
タイプ被りがないと思っていたら、あった。今気付いた。